スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばんざーい・・・なしよ

 タイトルのギャクがわからない方は、お父さん・お母さんに聞いてみてください。

 昭和時代の話はさておき、先週末は仕事の都合でヨドバシに寄ることができず、ごほうびを買うことができませんでした(--)

 ってことで、画像もないのですが、土曜日にうちのすぐ裏に住む私の同級生の子どもが遊びにやってきました。


せりふの吹き出しの意味がわからない人は「怪傑ズバット」と検索!
P30302582.jpg


 子どもが4人も集まれば嵐のようです。布団で飛んだり跳ねたり、私の親父の形見(まだ健在だけど)のウクレレをひっぱりだしたり・・・しばらく子ども部屋でドッスンバッタンしていました



 子どもは静かになったほうが不安です・・・壁じゅうに落書きとかされていたら目も当てられません。


P3030257.jpg


心配になってのぞいてみるとプラレールをやってました。「車両は大事に扱ってくれよ」と祈りながら遊ばせてあげました(w

 おうちにはプラレールがないらしく、ひたすらつないだりばらしたりしていました。

 「これでキミも将来はプラレーラーだな!」と生あたたかい目で見守ったのでした。


 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャックバウニャー

Author:ジャックバウニャー
君をこんな事に巻き込んで本当にすまないと思ってる!(w

不惑の四十歳を迎えながらも迷走を続ける中年男
息子のプラレールを見てなにやら熱いものを感じてしまい、プラレーラーとして新たな道を歩み始めました。

乗降客数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。