スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿司トレイン計画

みなさんこんばんは、「24」第9シーズンDVDボックス発売になった今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?

YouTubeでプラレールを使って寿司を運ぶという動画を見てすっかり影響をうけてしまいました。
幼少の頃、新幹線がお子様ランチを運んでくるお店にどれだけ恋焦がれたことでしょう。

これはプラレーラーの端くれとしてなんとしても自分もやってみなくてはと・・・。

で、どうせやるならスマートにやりたいと思ったので、さしあたり構想を練ることに。
YouTubeでは単線のため、子ども二人に効率的にお寿司を配膳できていませんでしたし、車両の上にお皿(紙皿)を載せていたため不安定のように見えました。

ではどうするか・・・。

1.使用車両は貨物専用を使用

2.効率よく配膳するために、2編成走らせる。

ってことで考えたのがこれ。


IMG_1068(2)_R.jpg


こうすれば、1編成配膳している間に、もう1編成を準備できます。ストップレールで止めておくのも忘れずに。
スタートの進行方向は左右別々にします。こうすれば、ポイントを放っておいても衝突・追突の心配はありませんね。

これをリビングに橋脚とともに設置すればよいわけですが、ここで私「ぴぴん!」ときちゃいました。

この和室とつながるバルコニーへ走らせれば青空寿司トレインができるじゃないか!

IMG_1070(2)_R.jpg


幸運なことに窓が二つあるので、ループでOK。ターンアウトを使わなくてもよいわけです。
ということで、外につながるように敷設実験開始です。


IMG_1072(2)_R.jpg

IMG_1074(2)_R.jpg

・・・とまぁこんな感じ。 外側に子どもを待たせておいて見えないように和室内で寿司を乗せる作業をするので回転ずしっぽくなりますね。

もう少し暖かくなったら屋上バルコニーで寿司トレインをやってみます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャックバウニャー

Author:ジャックバウニャー
君をこんな事に巻き込んで本当にすまないと思ってる!(w

不惑の四十歳を迎えながらも迷走を続ける中年男
息子のプラレールを見てなにやら熱いものを感じてしまい、プラレーラーとして新たな道を歩み始めました。

乗降客数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。