スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気とかいてマジと読む

 アップが遅くなりましたが、一畳プラレールさんがお呼ばれしていたイベントを見学してきました。

 ぺたぞうさんの一畳プラレールのブログを眺めていると近所の住宅展示場でレイアウトを作るとの情報をキャッチ。

 直前に一方的にメールして見学に行くことにしました。

 原付を飛ばすこと15分。9時半すぎに現地に到着すると8割がた完成したレイアウトと黙々と作業する3人の男どもの姿が・・・。みなさん目が本気すぎです。


IMG_0029.jpg


 ここがコンマニーゴーあがるだろ? そしてここまでくるとイチあがるからカーブがあたらないから・・・

 えーと、日本語でオーケー?(w 行っていることの半分も理解できずに居ると、ぺたぞうさんが懇切丁寧に説明してくださいました。(実はそれでもやっと半分ぐらいの理解だったことは内緒)

 「ちょっと組んでいきませんか?」

 と声をかけられたのですが、いい加減な繋ぎかたをすると血の鉄拳制裁をうけるという噂なので、遠回りかつ丁重にお断りもうしあげました(w

瀬戸大橋セットを贅沢に使った大作が着実にできあがっていきます。ここまで約1時間程度とのことでした。

下から見るとこんな感じ
 IMG_0031.jpg


 私はここで息子1号のイベントのため一旦退場し、午後に来ることをお約束して会場を後にしました。 

 15時ごろに会場に戻ると多少の雨がぱらぱら・・・だいぶ肌寒い感じです。

いまここに全貌が!
IMG_0033.jpg


 よく見ると大外に周回できるようなコースが追加されています。どんだけバリエーション豊かなんだよ(^^;

 大人も子どもも興味津々で立ち止まります。少雨と気温が低いせいで大盛況とはいえない状態でしたが、それでもやっぱり気になるのか、足を止める方は多かったです。

下からの眺め(その2)
IMG_0036.jpg


わずか2時間程度でここまで組上げるというのは並大抵ではないでしょう。きっと綿密に計算されているんだろうなぁ・・・orz

リゾートラインも最上段を周回中
IMG_0039.jpg


息子1号、2号もつれてきたので見せてやると巨大なプラレールの壁に呆然としてました(^^

呆然と立ちすくむ息子2号
IMG_0044.jpg


 やっぱり規模がでかいほうが面白いようで、最初はボー然としていたもののレイアウトの周りをぐるぐる走り回ったり、外周を走る新幹線を走らせたり停車させたりしてました。

 ほんとは片付けぐらいはお手伝いしたかったのですが、息子どもが居るのとキレイに箱詰めできないとこれまた血の鉄拳制裁をうけるという噂なのでホウホウの体で逃げ帰ってきたのでした(w
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【本気とかいてマジと読】

 アップが遅くなりましたが、一畳プラレールさんがお呼ばれしていたイベントを見学してきました。 ぺた

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャックバウニャー

Author:ジャックバウニャー
君をこんな事に巻き込んで本当にすまないと思ってる!(w

不惑の四十歳を迎えながらも迷走を続ける中年男
息子のプラレールを見てなにやら熱いものを感じてしまい、プラレーラーとして新たな道を歩み始めました。

乗降客数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。