スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと購入

 まえまえから買おう買おうと思っていたものを手に入れました。

IMG_0835_R.jpg

 ちょっとピンボケで見づらいですが、いろんなビットが入っています。 Amazon先生で1000円程度でした。
評価はイマイチのようですが、ちょっとしたことに使うには十分かと・・・。

 △穴のネジを取りたいと思っていたので、これですっきりハッピーセットの電池交換もオテノモノです(^^)

スポンサーサイト

ゴムタイヤ外れるの巻

 息子1号のブルーポリスライナーが3F座敷牢に放置されているのを発見しました。

 「まったくほんとにこんちくしょうちゃんと片付けやがれ」と思って持ち上げてみると片側のゴムタイヤが外れています。


IMG_0077_R.jpg


 ささっと、直そうといつもの感じでゴムをひっぱり、まわしながら溝に入れようとしたんですがうまくいかず・・・。

 仕方ないので一度分解してボディーとカバーを分離しようと思ったのですが、電池を入れるところの奥にある+ネジがナメ気味になっていて(元々か?)回らず・・・。

 もう一度手でなんとか入れようと格闘すること10分・・・orz 完敗です。まったく直りません。

 外側に一度ゴムを出そうとしても中のほうと車輪とボディー間のクリアランス不足でそれもできません。

 







 さらに格闘すること10分









 もはやこれまでか・・・と思ったところに天恵が降りてきました。 ドライバーでゴムの脱落を抑えながら回転。これならいけるだろう!

IMG_0078_R.jpg


 おお!完璧!すばらすぃ! 脱落はみごとにおさえられて溝にちゃんとはまりました。おおよそ30分、私はいったい何をしていのでしょう(T-T)

あやしげな封書

 先日、自宅に怪しげな封書が到着しました。

 差出人は印刷が擦れて判読不明・・・。


IMG_0639_R.jpg


 耳を近づけてみると、特に時計などの音はしない・・・すると猛毒のリシンの可能性か。

 とうとう私も命を狙われだしたのかもしれません。

 で、扱いに注意して慎重に封筒をあけてみたところ、出てきたのがこれ。

IMG_0640_R.jpg


 あー、そーいや、動かない先頭車両のモーター交換しようとAmazon先生で買ったんだっけ(^^;

 で、なぜトルクチューンかというと、坂道の多いレイアウトで遊ぶにはやっぱりトルクかなと。以前、私は4300ccのアメ車に乗ってたんですが(今は経済状況の悪化により泣く泣く売却)でかい排気量とトルクで坂道登坂はストレスフリー。
 プラレールも力強く登ってもらいたいというのもあって、こちらのモーターにした次第です。

 うまく交換できるは分かりませんが、チャレンジしてみます。

「男なら・・・やってやれ!」だ

(出展:セクシーコマンドー外伝 すごいよマサルさんより)

連結器の修理

 みなさんこんにちは。 大変ご無沙汰しておりました。
 ココロの声(そんなに待ってないだろうけどよー)

 年度末の忙しさにかまけて、更新を惰っておりましたm(_ _)m
 ココロの声(しょーがねーじゃん、自宅まで仕事持ってかえって大変なんだからよー)

 レイアウトを作る暇もなく、いち社会人としての職責を全うしておりました。
 ココロの声(まー、ぜんぶマネーのためだけどなー)

 ということで、スキをみて記事をアップいたします。

 今回は中古で買っていた車両の連結器部分の交換修理をしてみました。ドライバー1本の簡単作業です。
 記事するほどのこっちゃないじゃない・・・という声は無視してお送りします。

もちろんコイツは必須
IMG_0615_R.jpg


 事前に購入しておいた修理用の連結部品100円なりを準備。

 そして修理対象はこの面々です。 中古屋で私を呼んでいた車両たちです。幾多のコドモドラゴンとの戦闘で傷ついた歴戦の勇者達(で、今は息子1号、2号と格闘中)


IMG_0612_R.jpg


 やはり無理な力をかけて連結器をはずしているので伸びてしまっているものが多いですね。子どもが扱うものなので無理もないことです(私は息子1号、2号にあまり触らせないけど)

 さて、まずは分解開始。 ドライバー1本でホホイノホイです。


 IMG_0613_R.jpg


連結器が完全に欠損している400系つばさの中間車両です。覚えている方もいらっしゃるかもしれませんが、以前紹介した「たつや」くんが所有していた車両です。


IMG_0616_R.jpg


分解してみると連結器を入れるところがあります。ここに購入した部品をはめこんで・・・・。


IMG_0614_R.jpg


このとおり!


IMG_0617_R.jpg


すべての車両を修理完了。今後も心置きなく活躍していただきましょう。

久々登場、社長と社員

社長「久々登場で緊張するよ、キミぃ」

社員「わたしも、身が引き締る思いです」

社長「車両の修理もすすんで、ますます商売繁盛じゃないかね?」

社員「編成の増強もすすんでおります。社長のご賢察おどろくばかりです」

社長「そうだろう、そうだう。わかっちょるねぇキミぃ」

社員「修理費の請求がきておりますが、いかがしますか?」

社長「え? タダじゃないの?」

社員「んなわけないじゃないですか・・・」

社長「だよね・・・」

社員「・・・」

まずはここから

 ちょっと前にジャンクの箱買いしてきた車両は結構使い込まれていたもので、動作は確認したのですが動力する車輪のゴムがありませんでした。

片方のゴムがなく、反対側も経年で劣化状態
 IMG_0123_R.jpg


 交換用のゴムが販売されているので、買ってきて交換することにしました。 昔から売ってたかなぁ?以前は(30年ぐらい前)普通には買えなかった気がします。

ヨドバシ価格で180円(税抜き)です
IMG_0120_R.jpg


 せっかくなので両輪を交換、もう一両手に入れたEFも一緒に交換しました。

 EFを裏返すと、先頭車両なのに収納型の連結器がついていることを発見。 これはもともとなにかのセットだったのでしょうか? おそらく重連するためだと思うのですが・・・。


IMG_0126_R.jpg


これで元気よく走ってくれるでしょう。 我が家で第二の人生を送っていただくことにします。息子1号、2号の破壊の魔の手から守らねば・・・。

なんとなく誇らしげ(w
IMG_0128_R.jpg


いつごろ製造されたかわかりませんが、こちらのギアボックスは分解ができる状態でした。今度はこちらの分解清掃、モーター交換にも挑戦してみたいです。

プロフィール

ジャックバウニャー

Author:ジャックバウニャー
君をこんな事に巻き込んで本当にすまないと思ってる!(w

不惑の四十歳を迎えながらも迷走を続ける中年男
息子のプラレールを見てなにやら熱いものを感じてしまい、プラレーラーとして新たな道を歩み始めました。

乗降客数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。